2006年5月27日〜28日の観気行のご報告
気には流れがあります。体で感じてみてください。どんな感じがするでしょう?
27日はあいにくの雨、28日は晴天に恵まれての観気行イン宮川のツアーでした。
松阪インターのベルフアームに集合で、大台町の滝原宮にて宮の気を味わい、宮川フォレストピアへ。夜は林業センターでいやし合い。翌朝は嘘のように晴れた北総門山へ樹林気功体験に。又様々な気付きと感動が皆さんの胸に訪れてくれていたようです。
その時の様子をご覧ください。
滝原宮:伊勢神宮よりも六年ほど前にこの地に作られた宮。杉の巨木がとても印象的な昇の気の強い場所です。
夜はゆっくりいやし合いで体と心を整えましょう。
フォレストピア前にて。
木道でのタントウ功の練習
軽く腰掛けるように・・・
28日朝、8:30これから山へ!
初夏の整えは心・小腸ですね
これは花風信の場面です。心の気を活発にして血流を整える働きのある気功法です。皆さんそれぞれに気持ちよく気功を行っておられました。
過去の観気行ページへ