4月25日日曜日晴天
 松阪市飯南町・富士見ガ原にて観気行を行いました。
参加者数 32名

この日はまさしく天晴れなほどの晴天に恵まれました。
そのときの様子です


まずは森へ入る前の準備功
他の教室の人とも出会えて、あるいは再会出来て、とても楽しい時間の始まりです
                   ^0^今日はどうぞヨロシクね。

まずは雑木林にて。二人一組で揺らぎの気功。風を感じる、光を感じる。相手の気を感じる。いろんな*感じる*が一杯詰まっています。
                 
  今回の森のマザーツリーさんを紹介します。姫シャラの‘みんなの木”さんです。
  ヒコバエした姫シャラさんがなんとも言えないいい気をかもし出していました。
                この木は心の器に響いてきましたよ。

          
雑木林を抜けるとつつじの丘。ポカポカにたつつじの気とお日様の気に包まれて・・・・・しあわせ〜^0^

あっという間に午前のワークショップは終了し、みなさん昼食タイムとなりました。
その後、
  

    
   櫓の上を独占しました私たちは、
          午後の部の前に背中ほぐしのいやし合いをしました。あ〜またもや・・・し・あ・わ・せ・

その後、ヒノキの林に移動して、タントウ功を堪能。
鶯の声がサラウンドで響いていて、私が消えていく・・・そんな感覚をあじわいました。

===============

 外を感じること、それはなまみの感覚を開いていくこと。
そうすると、どんどん命のつながりが実感できてくる。
生かされているんだと実感できてくる。自分が消えていく感覚なのに。不思議。
                 
==========================
見事に見晴らしのいい展望台に到着。
朝空気の澄んだ日には富士山が見える方向を望む。

    この後、スーリーという遠い山と交流する気功を練功しました。
    が、これはなかなかうまく出来ない・・
    アハハな皆さんでした。ま、いっか^0^

お疲れ様でした。いい思い出が出来ました。
            皆さん、この森の思い出をお持ち帰りです。   報告へ