樹林気功の樹名を持つ 伝え手

樹響

古園 学

宮崎県生まれ

89年鎌倉にて、今田求仁生氏より樹林気功の手ほどきを受け、93年京都にて均整体法を習得。現在は気功の教室と整体による体の調整を行っている。

気功教室は、熊本県内、玉名市、菊池市、熊本市、八代市など7カ所でおこなっている。

(気功教室は、楽しい、気持ち良い、為になるとの定評有り、整体調整は、自分でやる調整も、教えてくれるのが良いとの定評有り。写真より実物の方が、イケメンという評は、今のところ無い?)







樹信

藤田 雅子

三重県生まれ

 樹林気功の提唱者である今田求仁生氏より樹林気功を学ぶ。現在、三重県津市美杉町に在住し、樹林気功伝え手として
県内を中心に活動。

また1996年に「いやし合う」を基本コンセプトにした環境教育に取り組む
鎮守の森を夢見る会
を発足。
自ら購入した荒廃スギ山林6反をフィールドにしつつ、他山の人工林への間伐など、いやす(間伐)、守る(トンボ池づくり)、生かす(間伐材利用・竹反づくり)、育む(雑木の植林)、味わう(樹林気功・コンサート・味噌づくりetc)の5つのテーマで活動中。

 2005年より2年間、全国林業普及協会月刊誌『現代林業』にて、樹林気功体験講座(2頁)を担当連載。

著書 『森へのいざないやさしい樹林気功』
(全林協)

樹伯

森 要作

石川県生まれ

今田求仁生氏より樹林気功、杜からのまなざしを学ぶ。
 「石川みどりと癒しの会」を県内各地に発足し樹林気功、今田氏の想いを伝える。その後教育に軸を移し、今田氏からいただいた「いのちひとつらなり」を子供、若者たちと実践し、想いを深める場NPO法人ワンネススクールを立ち上げ現在に至る。
2015年今田氏と再会をきっかけに、
2017年より
「石川・杜のまなざしを深める会」を通して
お伝えを再開。

1993年地元北国新聞にて「ワンポイント気功」一年間連載。NPO法人ワンネススクールの活動紹介として石川テレビの一時間ドキュメント番組「いっぽいっぽ」全国放映。

NPO法人ワンネススクールホームページ:URL:http://oneness-school.org
        樹恩

吉椿 雅道

福岡県生まれ